Posts Tagged ‘has’

ウェブのフォーム入力テストの自動化をしたくて、Seleniumを導入しようとしたところ、下記のエラーが出て起動してくれない

環境:
Linux Ubuntu 18.04LTS
Python 3.7.3
pip 19.0.3
Google Chrome 75.0.3770.142
ChromeDriver 75.0.3770.140 (2d9f97485c7b07dc18a74666574f19176731995c-refs/branch-heads/3770@{#1155})

(unknown error: DevToolsActivePort file doesn't exist)
(The process started from chrome location /usr/bin/google-chrome is no longer running, so ChromeDriver is assuming that Chrome has crashed.)

結論としては環境変数$DISPLAYの設定が漏れていたからだった。

echo 'export DISPLAY="${DISPLAY:-:0}"' >> ~/.zshrc

にて解決。

だめな人は単にこれでも動くかも

export DISPLAY=:0.0

解決までの道筋

はじめに下記のURLを参考にSeleniumをインストールした
Python + Selenium で Chrome の自動操作を一通り - Qiita

しかし動かない…Firefoxの方も試してみたけど動かない。

次に下記のURLを参考にスクリーンショットを取得してみる

UbuntuのCLI環境でGoogleChromeを使ってウェブサイトのスクリーンショットを取得する - Qiita

たしかにGoogleの検索画面のスクリーンショットが取得できた。
chromedriverは動いていることを確認

ということは、ブラウザの起動まわりで上手く行っていないということが伺える。

そこでchromeを単体で実行(/usr/bin/google-chrome)してみる。
(google-chrome:29464): Gtk-WARNING **: 17:41:15.291: cannot open display:

というエラーが出て起動しないことで、DISPLAY周りで異常が起こっていることを突き止める。

最終的に下記URLを参考に.zshrcでDISPLAY環境変数を設定できていなかったことに気づく。
ubuntu で root 時に cannot open display となる件 - たつこの部屋


#google.py
import time
from selenium import webdriver

driver = webdriver.Chrome()
driver.get('https://www.google.com/')
time.sleep(5)
search_box = driver.find_element_by_name("q")
search_box.send_keys('ChromeDriver')
search_box.submit()
time.sleep(5)
driver.quit()

参考文献など :
$DISPLAYの設定: ubuntu で root 時に cannot open display となる件 - たつこの部屋
環境変数$DISPLAYについて: DISPLAY - なんなんなん行く?
seleniumのインストール: UbuntuのCLI環境でGoogleChromeを使ってウェブサイトのスクリーンショットを取得する - Qiita